2006年4月のエントリー 一覧

新B4歓迎会

  • 更新日:
  • 大学生活

今日は新B4歓迎会がありました。たまたましゃしゃりでてしまって幹事をやることになったんですが、今回は僕の方が減点が多かったかも。

今回の会場は阪神新在家のちかくにある「りんぐ」という焼き鳥屋さんです。わりと神大生には知られたお店で、常連にしている人も少なからずいるとか。そんなわけで、けっこう神大から遠いものの、ここを会場に選んだわけです、が。

着いてみればめちゃめちゃ狭い!ちょっとありえない状態に配置されてました。その後の自分自身のシミュレーション不足もあり、いろいろとご迷惑をおかけしました。やっぱり人間合う仕事と合わない仕事ってものがあると思われます。いろんな人にフォローしてもらいつつ、まあなんとか終了。

期待のHくんも今回は自粛してくれたのか、暴走することなく終了。無難に終わってくれただけで感謝しないといけないです。あとは、彼の今後を期待するだけですw

いつものことながら、酔っ払いながらお金の精算をするのは難しい!たぶん僕は、酔っ払うと桁が1つずれることが多くなるのと、どうすればキリがよくなるかの見通しを立てられなくなるみたいです。まあ、いつもフィーリングで過ごしてるからかもしれませんが。とりあえず、公の場では幹事は適性がないのは確かみたいです。

神戸大でも不祥事

  • 更新日:
  • 大学生活

昨日のお昼くらいにテレビカメラが大量に来てました。Nくんがインタビューにつかまったそうで、「なにがあったんすか〜?」の問いに「夕方のニュースを見ればわかるよ」の返答。さて、これは何を意味するのか。

そんなわけで、asahi.comのライブブックマークを見てみましたよ。そしたら「データ捏造、特許申請」って。あ〜、ついにって感じでしたね。東大でもあったこの問題、ついに神大でも発覚してしまったわけです。今、新聞を確認したら、1面の左側にばっちり載ってるし・・・。ここの教授の研究室はきっとえらいことになっているでしょう。所属してる学生さんに同情します。

でも、ちょうど同じときにホリエモンが保釈ってニュースが出てたので、結構影が薄くなった感があります。さて、神戸大にとってはよかったのか悪かったのか。

第0回報告会

  • 更新日:
  • 大学生活

昨日は第0回研究報告会がありました。とりあえずこれが終わったので、今週はほとんど山場を越えたといえます。何とか乗り切ったのか?

さて、この研究報告会ですが、報告会という名前がついているにもかかわらず、やっているのは卒論の発表そのまま・・・。B4の人に研究を知ってもらおうっていう趣旨でした。今年は去年と比べて人数が増えているので、みんなでパパッと回るように頑張ってました。いや、意図せず短くなった人もいますけど・・・。ちなみに僕は卒論ほとんど変えてなかったんで、発表時間は10分強だったかと思われます。ぜったい卒論発表のときよりは長かったと思う!

なんか、かなり和気あいあいとした発表会でしたね。バイオとマイニング班のテンションの違いが明らかになった発表会でした。てか、みんな質問しようよ!

ミーティング

  • 更新日:
  • 大学生活

昨日は企業の人とミーティングでした!何ヶ月かに1回あるこのミーティングですが、いつものことながらレベルの差を感じさせます。なんというか、大学生と社会人の差?というか、余裕の持ち方が違いますね。きっと働き出すと、ミーティングばっかりやるようになるのかもしれません。

とりあえず、今までやってきたことの総括をひととおり発表。一番初めにしゃべってたんですが、途中でなにしゃべってるか分からなくなってきて、もうどうにでもなれと適当にしゃべってました。それにしても自分って、こんなにイレギュラーなイベントに弱かったっけ?世間では「機転が利かない」という状態でしょう。ここぞというときに、出るべきせりふが出ないというのか、どういう風に筋道立てて説明したら分かりやすいかがまとまってないというか。そもそも、なにをしゃべらないといけないかが分からないので、どうしても漫然とした話になってしまいます。

まあ、そんな感じでミーティング中も訳が分からなかったんですが、ミーティング前はかなりへこんでました。高速化のつもりで組んだプログラムが思いっきりバグってて、1日かけた計算が意味を成してないってことが分かったときはもうどうしようかと。一瞬、論点さえも失いかけた状態だったんですが、幸いにして以前の貯金があったためなんとかお題は出すことができました。分かりにくいプログラムでも、変更しないで動くなら動かした方がいいっていう教訓になりました。

こんな感じの教訓というか、ジンクスって楽器にもあったりします。山場の前になると普段起きないことがおきるというようなことです。僕の研究室だと、ミーティングの前に実行時例外が発生するってことなんですが、ホルンでは本番前になると、誰かの楽器の紐が切れるっていう言い伝えがあります。実際、演奏会前になると楽器をぶつけるとか、楽器がやばくなるってことがどこかで発生します。こういうのって、なにか相関があるんですかね・・・。

ともかく、余裕と裏付けられた自信があればへんな出来事はおきないってことですね。

2日連続で・・・

  • 更新日:
  • 大学生活

大学に泊まってます。しかも今日も泊まることになりそう。卒論の時でも3日連続で泊まったことなかったのに、新たな自己記録ができそうです。

かなりしょうもない考察ですが、今までの卒論時の寝泊りの経験からいくと、研究室においてあるソファーで寝るのはやばいです。あれで寝ると、疲れが取れるどころかめっちゃたまります。たぶん、やわらかすぎるせいだと思いますが、ぱっとみが最善と思われていたことが実は良くなかったということは往々としてあるものです。

そんなわけで、1日目はいすの上、2日目は机に突っ伏して寝てました。今のところの最善はいすを並べて寝るのが楽な感じ。続いて、机→床→ソファー。今日は無難にいすを並べて寝ますか。てか、こんな考察ができるような経験はできれば積みたくないんだけどね〜。研究は厳しいですわ。

車の運転

  • 更新日:
  • 日記

昨日は浅野オケで楽器の運搬などをやってました。もちろん練習のことも書きたいんですが、まずは車の運転のことを。

とりあえず僕は車の運転の経験が少ないです。弟にかなりの差をつけられてます。そりゃ向こうは三田⇔京都間三木市(兵庫)⇔京都間を1日3往復もしたことがあるくらいですが、こっちはまだ六甲(兵庫)⇔岡本(兵庫)間を1往復くらい。右折を試させれば腕の違いは明らかです。そんなこともあって、練習がてら楽器の運搬です。

作戦「いのちだいじに」ってことなので、安全第一、法律遵守です。レンタカーを借りて三宮を10時に出発。六甲に向かいます。楽器の運搬のために使うので、車がけっこうでかいです。そのため、後ろや左側の間隔がどんなものかがつかみにくいです。普通に走ってるときはまだいいとして、ちょっと狭いところに行くと、ぶつけないだろうかとひやひやしながら走ってました。事故ればかなりの金額を取られるので、ぶつけるのだけは勘弁です。

よく通る道を走って、30分かけて六甲に到着。途中、交差点で車に抜かされヒヤッとさせられるも、事故なく到着することができました。それ以降もわりと無難に運転して、だいたい三宮⇔岡本間を往復するくらいの距離を走行。一応、出発・停止はスムーズに行えるようになった気はします。

サーバ復活

  • 更新日:
  • サーバ管理

2日間も停止していたサーバがやっと復活しました。復活してみれば原因は単純なんですが、その原因を発見するまでに時間がかかってしまいました。そういうところは、プログラムのデバッグみたいな作業と共通していると思われます。

さて、このサーバが停止している間何をしていたかというと、OSをアップグレードしてました。FedoraCore3→FedoraCore5です。しかも、yumコマンドで実行するとかいう推奨されない方法で・・・。手法は、いろいろとインターネットに転がっているので、やり方自体は簡単なんですが、いろいろと依存関係でひっかかってしまって手間取りました。

そんなわけで、依存関係で問題があるやつを片っ端から削除。あとで何をやっているかを調べて、いるなら再インストールすればいいかっていう考えです。6時間くらいかかって、やっとアップグレード完了。で、再起動です。

そのあと、Apacheや、Dovecot、yum、squidの設定をやり直して、デーモンを起動。でも、ネット上にサービスが公開されない・・・。ルータを交換したり、設定を見直したりした結果、最終的に問題だったのはデフォルトゲートウェイの設定が飛んでいたことでした^^; 確かに、前にルータを交換した時にIPを振りなおすことがあって、ちょっとミスをしていたんですが、これがこんなところで悪さをするとは思ってませんでした。

これから時間を見つけて、Javaが動くようにする予定です。

研究進まず

  • 更新日:
  • 大学生活

あと1週間で企業の人とミーティングがあるのですが、先生とのミーティングでやろうと決まったことに対して考えがまとまらず、なかなか進みません。とりあえず簡単なテストを今実行させてるんですが、ちゃんとした理由で実験をしているわけではないので、やや不安が残ります。

今のところ、前年度の研究を引き継いで、空調の故障を見つけ出そうっていう研究をしています。今テストでやってるのはDerivativeDTWっていうのを使ってフィルタリングを行っているんですが、これで算出される値が検討がつかないため、しきい値を決めにくいのです。あるしきい値で1回計算してみて、全体を眺めてどんなものかを調べて、本番を始めるのですが、今までの実験と同様時間がかかるんです。実装面を見直して、25%くらい計算速度が上がったんですが、それでも9時間・・・。テスト段階でも6時間です。テキパキやらないと、本当に間に合わないかも。

とはいえ、やることはたくさんあるのです。講義を受けたり、ホームページ作ったり、計算機の整備をしたり。あと、歓迎会の幹事とか^^;今度の日曜では、浅野オケでソリストさんを迎えての練習も始まります。そのためのホルンの練習もちょっとはしたいところ。友達にFF12借りたんですが、やれる日はくるんでしょうか。

Sunbird 日本語訳

Sunbird0.3a1では、まだ日本語版が出てないので、単純に訳するとどうなるかをここにメモっておきます。

「New task」→「新しいタスク」
-「General」→「一般」
-「Recurrence」→「繰り返し設定」
-「Attendees」→「出席者(参加者)」
-「Advanced」→「詳細」

新B4配属

  • 更新日:
  • 大学生活

今日からは新B4が研究室に配属です。今までなんとなく春休み気分でやってきたのですが、ちょっと雰囲気が変わって、活気が戻ってきたような気がします。いや、そもそも我が研究室にこれだけ人が集まることってあったかな?っていう点を考慮すると、戻ってきたというよりはさらに増したと言ったほうが適切なのかもしれません。表現の問題を恐れずにいうなら、ダイエットとかでリバウンドしたときの体重みたいな?

で、配属となった7人のB4生ですが、比較的普通っぽそうで安心しました。例によってHくんの主導で環境が整って行く過程をみると、かなり楽をしてるな〜と思えます。ほとんど何もしてないような。その代わり、歓迎会の幹事するんで、きっと挽回してみせます!ええ、なんとか無事に終わらせてみせますとも!

今のところの予定の調整具合で行くと、今週の木曜日くらいになりそう。まだ新B4生の返事待ちってとこなんですが。あとは会場の手配と、ホットペッパーと、当日盛り上がりすぎる人のための対処法の検討くらいですか。

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.5.0