2004年1月のエントリー 一覧

まだレポートは完成せず…

土曜日に完成した乗算器のレポートがまだ仕上がりません。締め切りを金曜にしてもらったとはいえ、本来なら火曜日には出してないといけないはず。か な?りあせってます。この調子でいくと、ほんとに準備ができないままテストに突入してしまうことになるかも。それだけは避けたいと思う、今日この頃です。

先週の日曜日が山だと思っていましたが、次の土、日曜こそ正念場です。ここを逃せば、2年後期の大部分を棒に振ってしまうことになってやばいです。3年で、ちゃんと専門を勉強したいだけにきっちりととっておきたいところです。

で、 そんな矢先に明日オートマトンのテストです。期末テストの前哨戦ともいえるこのテスト、全く予断を許しません。成功すれば、あとの期末も気分的に楽になる し、失敗すれば、かなり引き締めていかないと、惨敗する可能性もあります。(なんか、自民対民主の衆院選みたいですが…)さて、乗り越えられるのか!

あ と、もうひとつの危機が、今後の予算です。引越しの際の家具類を3月末までに揃えないといけないのですが、どうも預金を計算してみると心もとないです。多 分、ぎりぎりまで切り詰めれば乗り越えられるはずですが、もしかすると弟の手助けを借りることになるかも。ということなので、昨日から再び家計簿を付け始 めました。vectorからインストールした「うきうき家計簿(フリー)」を使ってます。本当は、簿記っぽいのを探したんですが、ほとんど有料で、無料の やつはかなり古い(5年くらい前)なので、これにしました。財政に意識をもって、こっちは乗り越えたいですね。

乗算器の完成

昨日のうちにできてたんですが、今日ロジアナでその回路のデータを取得してきました。
なぜかカウンタの動きがおかしくてああだこうだ言って作ってきた甲斐がありました。ここまできて未完成とか、ホントにやばいです。ただでさえLEGOの実験でいい成績が出せなかったのにねぇ?。ここまで来れたのも、相方のTくんのおかげです。ありがとう。

さ て、今から家庭教師のアルバイトですが、来週は月から土まで集中講義です。こっちもテスト前で大変なんですが、向こうはなんといっても入試前だから、ここ で「時間がない?」ともがいていてもどうしようもありません。なんとか、合格してほしいところです。でもって、遅刻はしないでほしいと切に願ってます。

明日は、レポート消化日にしてどれだけたくさん書けるか。少なくとも、スペクトルとシス解は終了させて、実験の準備まではいかないと厳しいです。ま、ともかく頑張るのみですかね。

テスト前のレポートの洪水

3連休のときは暇で暇でしょうがなかったのですが、今となってはもう少し課題をやっておくべきだったなぁと反省してます。いま、たまってるレポート が、システム解析(残り3問ほど)、フーリエ解析(あと2問)、情知実験1(進捗度0)、スペクトル解析(あと2枚)。これが来週の火曜までに全ての期限 が来るから、とてもじゃないけどテスト勉強してる場合ではありません。

多分この調子なら、テスト中に楽器が吹ける機会があるかどうかも微妙。3月まで吹けなかったら、ほとんど感覚も忘れてるだろうし、何とかしたいところです。

震災の陰と陽の象徴

明日は阪神淡路大震災の起こった日です。ということで、1日早いですが少しだけ会場のほうを見てきました。家庭教師のアルバイトのあとだったので、 時刻もかなり遅くて寒かったのですが、テントのほうには50人近く集まってました。雪で作ったお地蔵さんや、ろうそくを入れる竹筒で「1.17」をかた どったりと、震災の記憶を語り継ごうとする意思がひしひしと伝わってきました。

会場は、東遊園地と いうところで、もう神戸の名物になりつつあるルミナリエの会場でもあります。この場所が、震災時にどのようになっていたかは現実に知る由もないわけです が、ルミナリエの輝かしさ、幻想さと比べると、明日の震災のつどいは、現実的で地味である分、力強さを感じました。前者の「ルミナリエ」は、震災での悲し みを光の芸術で打ち消そうとする試み、いわば陽の象徴であるなら、後者の「震災の集い」は、時間を経て忘れ去られる、悲しくつらい記憶を再び思い返し、死 者を供養するための陰の象徴ともいえるのではないでしょうか。

陰の象徴と聞くと、確かに良くないイメージを持つかもしれないです が、光と影は常に対となって存在するように、これらの象徴(行事)も、どちらが欠けてもいけないような気がします。まだ心に傷を負った方がたくさんおられ るということは、ある意味でまだ震災は続いているということで、まだ終わってはいません。主催者側にとっては大きな負担かもしれないですけれど、あと10 年は少なくとも続けてほしいです。

9年前の5時46分に悲劇は起きたことは、今は本当に想像もできないほどに神戸は復興しました。 しかし、それは外部から来た私にとってのことで、まだ表向きのことに過ぎないかもしれません。震災が神戸の人々に生き続ける限り、これらの象徴は必要で、 意味を持ち続けることになるでしょう。この地震で亡くなられた6433人の方のご冥福をお祈りいたします。

N505isの到着、新居決定

今日はかなり有意義な日ではなかったかな、と思ってます。なんでかというと、まずやっておきたかった新居がかなり理想的に決まったことと、新しい携帯がなかなか面白い機能がついてて、楽しめそうってことですね。

新 居は、僕が昨日打診していた篠原南町のほうでなくて、ちょっと高望みしたかなり広い部屋になりました。今より大学は近くなるのですが、ホルンのみんなが来 るにはやや遠いかもしれないですね。(とはいっても駅から10分なんですが。)今いるところもいいところなんですが、3月の後半には、新居に移ることにな ります。さてさて、どんな生活が待っているのやら。

もうひとつの新しい携帯なんですが、さっそく友達と約束してたポスペをダウン ロードしてきて使ってみました。もしかすると飽きそうな予感がしないではないですが、当分は遊びの種になりそうです。前の携帯では「iアプリ」は使ってな かったんですが、これからは大量に使うかもしれないですね。もともと入ってたので「テレビのリモコン」とかあって感動してました。ちょっと携帯から興味の 対象が外れてたんですが、これからは調べてみることにします。

実験頑張らねば!

3連休でなつかしの大学です。にもかかわらず、講義があるのは2限目から…。偶然なんですが、かなりいい感じの配慮に思えました。ゆっくり10時く らいまで寝て、なつかしのシステム解析学。証明ばっかりなんですが、テキストも準備してあるし、ちょっとだけ予習しとけばかなり分かりやすいですね。今日 は、講義では絶好調!?

というわけはなく、3・4限の実験では、まんまと半田ごてでやけどをしてしまいました。
いまでもちょっとひりひりしてます。次からは周りをみて安全なところで作業しようと思いました。微妙に半田ごての先が欠けてるし、午後からは微妙な感じ。大丈夫かねぇ。

お、 そういや、まだ語学留学(2週間でそういえるかどうかはともかく)の申し込みをそろそろしないと、1ヶ月前なのでやばいですね。これ以上遅れるとホルン合 宿&春合宿にかぶります。これは何とか避けたい。となると、今日中に旅行プランを練らないといけないのかぁ。明日起きたら英語のテストなのにね。

オケのサイト更新計画

  • 更新日:
  • 日記
  • 休暇

明日が終われば、いきなり3連休です。いいんかなぁという気がしてます。
3連休のうち1日はオケで、もう1日はゲーム大会なんですが、残りの1日は…サイトの更新か課題に費やされることでしょう。なんか、最近生活パターンが変わらなくなってきたような。

そんなこんなで、オケのサイトの更新をしようかなとたくらんでいます。
さっきおふろに入っていて、ふといい案が思い浮かんだので、できれば実現したいですね。そんなに難しい案ではないので、多分できるでしょう。ちなみにメインで使う色は「赤」です。

そろそろ、新居と語学研修の申し込みをしないとやばいような。

明日で休みは終わり

ついに休みも終わるときがやってきました。まだまだやっておきたい課題があって、それが休み中にできなかったのが心残りなのですが、もう今更取り返しがつきません。
一応当分は楽ができる程度の演習はしたし、実験の用意さえ頑張れば、今期は乗り切れると踏んでいるのですが、甘いですかねぇ。

さてさて、家庭教師のアルバイトも午前の仕事は明日で終わりです。
これで寝坊のプレッシャーからも開放されて、非常にありがたいですね。Tくんはテストで頑張ってくれるかな?風邪がこれ以上ひどくならないことを願っています。

1日長いなぁ

今日は昼まで寝て、プログラムばっかり作ってました。プログラミング言語論の課題は、なかなかオプションがたくさんあって、はまってしまうのです。

一応、自分がやるために持って帰ってきたソールキャリバーなんですが、結局弟&妹の餌食に…。何のために持って帰ってきたんだか、ほんと。でもって、今日は明日の1日バイトのためだけに神戸⇔丹後間を往復してるわけです。ほんとに何をしてるんだか…、と言いたくなります。

冬休みに入って、学校がなくなった分自由な時間が増えていい感じです。ただそれは、拘束されなくなったと言うだけで、結局のところ課題のために消費されるのは変わらなかったりします。とりあえず、明日実家に戻ったらサイトの更新にも励みたいと思います。

実家にて...

さてさて、やっとバイトもひと段落ついたので実家に帰ってきました。
昨日帰ってきたのですが、そのときの電車の乗換えがなんと6回。とても神戸⇔京都間とは思えません。○○→十三→宝塚→新三田→篠山口→福知山→宮津→○○というふうに来ました。そもそも、JRだけ使えばまだマシだったのですがお金がなかったので...。

しかも、3日にバイトで再び神戸へ。でもって成人式で再び実家へ。うーん、もったいない。

  • 1

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.5.0