タグ「電車」の一覧

そしてまた電車が止まる

  • 更新日:
  • 日記
  • 電車
3連休も終わり、ちょっとだけ世間を忘れて仕事に向かおうとするといきなり洗礼を受けることになりました。それは、強風による電車の徐行運転。今回で2回目ですが、もうただでさえ混むのに嫌になります^^;

簡単に状況を説明しましょう。
私が住む千葉県某所では、風が吹けば桶屋が儲かる...のではなく、電車が止まります。そして通勤、通学する人にとんでもない苦痛を強いる訳です。長時間電車が来ないのでホームには人であふれかえります。そして、仮に電車が到着しても満員電車に普通以上の人が乗り込もうとするので、電車の中はさしずめこんな感じです。



はー、なんとかしてほしい。。。
風を防ぐ柵を立てるとか、対策を切に希望します。

本日、風の日につき

  • 更新日:
  • 日記
  • 天候, 電車
お休みです。

...って、普通はそうなることはほとんどないんですけど、千葉県某所ではあり得ます。
先週や昨日は、突然の強風につき電車が運休になり、ただでさえ本数が少ない電車がほとんど来ないという状態(´Д`;) 相変わらず気温も低いので、待っている間はすごく寒いです。

千葉県には、西船橋南船橋という駅があるのですが、こんな強風の日には、たった1駅の区間をひたすら往復する電車が現れます...。都会になると、ちょっと電車が遅れるだけで周りの路線に影響が出るからなんだと思いますが、なかなか涙の出そうなことをされてるんだな?とふと思った1日でした。

帰省中

ただ今、京都某所に帰省しています。
毎回思うのですが、帰省するために7時間程度かかるのはどうなんでしょうか。せめて空港に飛行機がたくさん飛んでいればいいのですが、現状ではそれはないですね?(´Д⊂ 何年か後には東京・但馬間ができるらしいのですが、今のところは電車の輸送力向上に期待です。

[web] コウノトリ但馬空港
[wiki] 但馬飛行場 - Wikipedia

千葉に引越しをしてからというもの、インターネットにつながっていなかったので、久しぶりにメールのチェックをしてみました。そして、メーラーから通知された件数は…54件!受信してない期間はたった4日間だけなんですけどね?。すでに申し込み自体はしているので、プロバイダからの連絡待ちといった状態です。

そんなわけで、久しぶりの長期休暇を満喫してきます!

由布院めぐり

大分研修のついでに由布院温泉まで足を伸ばしてきました。
去年大分に来たときは日程の都合でここまで来れず、また来ることはないだろうと思っていたので運がよかったです。今泊まっているホテルから電車に乗って由布院まで行ってきました。

まずは、九州某所から大分、そして由布院に向かいます。

高城駅JR九州には変わった電車も多いです。例えばこの電車。

黄色い電車 これだけ黄色に塗られた電車ってそうそうないような気がするのですがどうでしょうか。けっこう出回っていたらすいません(´Д⊂

由布院駅由布院駅まで約1時間。やっと到着です。
着いた頃はちょうどお昼ということで、ご飯が食べられるところを探索します。


赤いバス
駅の横には、仙台でたくさん走っていたような観光バスがしっかり待機。
由布院を一周するような経路で走ってくれるようです。ですが、僕は自転車を借りてさっさか行くことにしました。

招き猫のいる店由布院周辺では、いろんなおみやげ屋さんが集まっています。
招き猫が店の前に鎮座していたりもします。なぜか、ゲゲゲの鬼太郎グッズを売っている店もあります。

豪華な昼食
お昼は、ちょっと奥まったところにあるレストランで。
オムライスはボリュームもあって満足!味もよかったですね。

由布院温泉 温泉は、ほたるの宿仙洞という場所で。
昼間ということもあってお客さんはほとんど入ってなくて、貸切状態でした。
ただっ広い露天風呂を1人で入れるなんて、けっこう贅沢なシチュエーションです。

金鱗湖温泉に浸かった後は金鱗湖に向かいます。
湖というよりは池?のような場所でした。でっかいガチョウが歓迎してくれましたw
[wiki] 金鱗湖 - Wikipedia

由布院駅から線路を眺む帰りも相変わらず電車に乗ってゆらゆらと。
だいたい30分に1本くらいなのでちゃんと帰りの時間は確認しておかないといけなかったりします。でも、待っている時間に駅のホームにある足湯にも入れたりするので、時間は有効に使えますね。

電車の乗り方

  • 更新日:
  • 日記
  • 電車
電車と言えば、誰でも知っている公共交通機関の1つですが、そんな電車にも
乗り方があります。え?そんなの切符買って電車に乗るだけだって?
とんでもない!電車の中でも通勤電車という異次元の乗り物に乗るためには
それだけではダメなのです。

つい最近まで電車に乗る人を観察していて気になる動作があったのです。
それは、電車の入り口の上に手をかけて乗ろうとしている人がいること。
ちょっと前まではこれはただ単に転倒防止のためにやってるか、無理やり
乗ろうとしていることをアピールしているだけなのかと思っていました。
しかし、あのポーズにはもっと別の意味があったのです。

それは…、手にかけたあたりに力を入れて、お尻や背中で乗客を押し込んでいた!
ってことなのです。
手と足で踏ん張ってお尻でドンと押せば、普通に手で押すよりも強い力で
乗客を押し込めることができます。満員電車などではこれが案外効果的、みたいです。

本当はもっと別の対策がなされることで混雑を回避すべきなんでしょうが
こんな方法によって、乗車率を上げることができたりするみたいです。
無理やり押すなんてことをしなくてもいい状態になってほしいものですね。

実家にて...

さてさて、やっとバイトもひと段落ついたので実家に帰ってきました。
昨日帰ってきたのですが、そのときの電車の乗換えがなんと6回。とても神戸⇔京都間とは思えません。○○→十三→宝塚→新三田→篠山口→福知山→宮津→○○というふうに来ました。そもそも、JRだけ使えばまだマシだったのですがお金がなかったので...。

しかも、3日にバイトで再び神戸へ。でもって成人式で再び実家へ。うーん、もったいない。

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
日々経験したことを記録していきます。

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • snow.jpg
  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント