タグ「講義」の一覧

プロジェクトのなぞな結果

あさってまでにPowerPointを作るために、今プログラムを使って画像を解析中です。画像の背景がなぜか白くなってしまう問題を対症療法的な方法で解決して、さて結果はどうなったのかというと・・・。

前回とくらべて90度、270度はだいぶ見分けが付くようになったんですが、0度と180度の違いが全くないってどういうことなんでしょうか。最大値、最小値、平均、標準偏差、全ての指標で小数点2桁まで一致しているってことは、フーリエ変換とか相互相関関数の特性に起因してるってことなんでしょうか。

今は文字列が書かれた画像を使っているので、もう少し別の画像を使って対策を考えたいと思います。

続きを読む

実験頑張らねば!

3連休でなつかしの大学です。にもかかわらず、講義があるのは2限目から…。偶然なんですが、かなりいい感じの配慮に思えました。ゆっくり10時く らいまで寝て、なつかしのシステム解析学。証明ばっかりなんですが、テキストも準備してあるし、ちょっとだけ予習しとけばかなり分かりやすいですね。今日 は、講義では絶好調!?

というわけはなく、3・4限の実験では、まんまと半田ごてでやけどをしてしまいました。
いまでもちょっとひりひりしてます。次からは周りをみて安全なところで作業しようと思いました。微妙に半田ごての先が欠けてるし、午後からは微妙な感じ。大丈夫かねぇ。

お、 そういや、まだ語学留学(2週間でそういえるかどうかはともかく)の申し込みをそろそろしないと、1ヶ月前なのでやばいですね。これ以上遅れるとホルン合 宿&春合宿にかぶります。これは何とか避けたい。となると、今日中に旅行プランを練らないといけないのかぁ。明日起きたら英語のテストなのにね。

課題のめどが立つ…が、

テストに対して万全かというと、とてもじゃないけど言えません。確かに日頃真面目に講義を受けている*1けど、それだけで養った記憶力で太刀打ちするにはまだまだ理解しきれてません。明日は飲み会だし、きっとそんな余裕はゼロだと思われます。

プログラミング言語論にて

今日提出の課題でなんとか10番を切ることができました。やっぱり関数を自分で作ったほうが速くなる場合もあるってことが分かりました。今回の課題で大きく時間を短縮できたのは、関数「isplpha」と「toupper」と「fprintf」の変更ですね。
 「fprintf」は問題の勘違いのせいでファイル読み込みしなくてもいいのに、やってたのがプログラム中に残ってたやつです。「getchar」に変 更しただけでも50msほど短くなりました。で、講義のときに田村先生に聞いたのですが、「getchar」も遅いらしいです。(「fprintf」> 「getchar」>「freadで一気に読み込み」)
この辺はやっぱりプログラムを書いた経験に依存しますわな。

土・日は再びプログラムを組まないといけないです。教科は「スペクトル解析及び演習」。プログラムは組み始めると凝りたくなるので、時間がかかるんっすよね。あんまり出してはほしくないんだけど、この学科だからしょうがないですね。

さぁて、他のサイトも更新しないと…。

後期の講義、始まる

ついに後期の講義が始まる10月1日になりました。
新しい刺激があるので、ちょっとうれしかったりします。
ホント1回生の9月はヒマでヒマでしょうがなかったんだけど、今年はいろいろとやりたいことがあったので、ちょっとだけ時間の使い方が上手くなったかなっと。
クラブの人が見たら「今より悪かったらどうなるんよ!」とつっこまれそうですね。

でも専門は6日からなので、当分は夏休み気分です。
金曜日とか、専門ばかりの日でお休みだし。サイトの掲示板とかに異常があるのでその問題をなんとかその日に解決したいです。「suExec」ってなんだよ!!

あと、私が発行しているメルマガで新しく「POSBEE」というところからも発行することにしました。2年前の「まぐまぐ」から始まってついに10の配信システムから発行していることになりますね。2年で購読者は倍(400人ほど)増えました。
最近は火曜発行になりつつあるのですが、講義が始まればきっと元に戻るはず...。
がんばります。

最後に、壊れたと思っていたデジカメが直りました。レンズのゆがみを強引に「えぃ!」と押したら元に戻ってしまいました...。くそー、こんな簡単に直るんだったらはやくやっとくんだった。定演の一番おいしいところを撮り逃がしたやないか?。

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
日々経験したことを記録していきます。

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • snow.jpg
  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント