タグ「論文」の一覧

再び山場

  • 更新日:
  • 大学生活
  • 論文
本当はおとといのことも書きたいんですけど、あまりに眠いんで近況だけ。
とりあえず、22日の午前に再び山場がやってきます。
その名も修論公聴会。別名、公開処刑所(言いすぎw)
でも、発表の内容によってはリアルにそうなってしまうという恐ろしい場面です。

で、今まで論文の修正+発表資料の修正をしていました。
どうも論文の内容をそのまま発表しようとすると時間をオーバーしてしまって、
かなりやばい雰囲気です。今できる対策は、台本書いてひたすら覚えて、
発表内容で重要なとこだけ残して、要らないところを削るだけですかね。
とりあえず内容ははっきりしてるんで、説明はしやすいんですが…。

今から帰って寝たら午後の発表練習の時間までに修正が間に合うか心配。
でも研究室で寝るのもな?(ノД`)

提出日

ついに修論の提出日となってしまいました。
紆余曲折ありつつもなんとかこの日を迎えることができたのは、自分に身近な
人たちのおかげです。へこんだ出来事もありつつ、楽しく思える出来事もありつつ。
6年間過ごした大学とも、あと1ヵ月半でお別れということになりますね。
思い返せば、確かにいろいろあった大学生活のように思います。

ついさっきまで論文を書いたり訂正したりしていました。
やっと要旨も書いて、ちょっと一息と思うのもつかの間。肝心の結果を載せ忘れてました( TДT)
字数制限があるだけにこれ以上削るのはすごくしんどいのですが、断腸の思いで
ばっさり削って、ちゃんとした形にしていきたいです。

今日の16時を迎えれば、とりあえずは論文は終わりです。
で、明日はアブストラクトを2枚書いて、明後日に提出。そしてさらに1週間後に発表。
そのまた1週間後に学会用の論文を書き上げます。
2月はなかなか忙しいですね?。遊ぶ時間も作りたいのですけど。

せめてこれから1ヶ月は有意義な生活を送りたいですね。
社会の荒波にもまれる前の準備もそれなりに必要。時間は有効に使わないとですね。

目の疲れ

ここ最近10時間程度はPCに向かって作業をしているのですごく目が疲れます。
とりあえず論文は、実験データやらいろいろ載せて20ページ程度。
これでも自分自身の研究を説明するにはちょっと説得力の欠ける内容なのです。
自分の手法のところをもっと工夫して書くだけではなくて、既存手法についての記述や
図・グラフなんかをいろいろ作って分かりやすくしないといけないなって思ってます。

今、論文を書く上で悩んでいるのは数学的な前提をどこまで書く必要があるのかということ。
僕の研究では、ベイズ統計学という確率の分野でもちょっと変わった範囲の内容も
関連しているんですが、やっぱりこの辺も詳しく書かないといけないんでしょうか。
ぶっちゃけ尤度や事前確率、事後確率とかは学部時代の選択科目で習ったりするので
別にいいかな?とも感じてるんですけども。。。ダメですかね?

先生曰く、誰が読んでも分かるように修論だけで完結する方がいい。とのこと。
てことは、尤度の説明とか、最尤推定法とはなんたらとか書かないといけないのかな…。


最近コーヒーの飲みすぎで睡眠時間が微妙に短くなってるのも気になるところ。
さっさと書くだけ書いてしまって、β版→RC版*1へと持っていきたいですね。

論文提出まであと1週間

ついに論文提出まで1週間になりました。13日の午後4時には、今の研究がとりあえず終了ということになります。まだ、それから発表資料を作ったり、研究会のための論文をさらに書いたりしないといけないわけなんですが、これまでを振り返ってみるともうそんな時期になったんだな?と思うばかりです。

で、今の進捗はというと、完成度は50%程度でまだまだ加筆の余地があります。提案手法の内容についてはおおまかに書いてあるんですが、どういうところに強みがあるのかとか、どれほど既存手法より勝っているのかとか、そういう部分がまだまだです。一応、実験の結果はほぼ出揃っているので、それをグラフにして貼り付けてちゃんと評価すれば、それなりの形になるだろうなと思っています。

目標は、明日か明後日までには書けるところまでは書いておきたいところ。他のメンバーの進捗も気になるところですが、まずは自分のやることやってからですね。

私のPCの前で

話さないでください
そこに聴衆はいません
聞いてなんかいません


っていう替え歌(?)を思いついた。
研究に集中している時に横から話しかけられるってのはよくあることだと思うのですが、
それがいつものことだとかなり凹みます。もうちょっと違う環境でも実験したいな?。
とか言いつつ、あと2週間頑張るだけなんですけどね。

とりあえず、昨日まで苦戦したプログラムの修正のおかげで、実験の結果も好調です。
こんなスケジュールで行けば、論文提出1週間前には実験終了になりそうです。
本当ならもうちょっと早くに終了したかったんですけどね?。

修論提出の日程

今日、やっと修論提出の日程が分かりました。
運命の日は、2月13日(水)。この日の16時までに論文を提出しないと
もう1年大学で過ごさないといけなくなります。
現実的にはなかなかそういうことはないそうなのですが、毎年何人かは
そういう憂き目に遭っているとのことなので、気を緩めずに頑張って
いきたいところです。

さて、今日はこれまで2回もやり直した実験がやっと成功して、ちょっとだけ
前進した感じです。今やっている実験は、大きく2つのフェーズに分割できます。
1つめは、訓練データを使ってパラメータの最適化するフェーズ。
そして、最適化されたパラメータを用いてテストデータで評価するフェーズです。
これまで幾度となくミスってきたのは前者の実験です。
これがとても時間がかかるのです。時間がかかる上にミスってしまうと
さらに時間がかかるということで、非常に神経を使うフェーズなのですが、
なんとかこれをクリアして、後者のフェーズに移行できました。
こっち側はかなり手間がかかるものの、時間はかからないので根性で乗り切るだけですね。

この実験の結果次第で今後の実験の方針が決まるので、できるだけ都合のいい
結果が出てくれることを祈るのみです…。

佳境

世間の中高生は今の時期は期末テストということで、かなりテンパっているんじゃないでしょうか?そんな中、大学生は飄々と生活。講義もそろそろ終盤。テストに備えないとな?と考え始めるころじゃないでしょうか。

で、1年前の自分は何をしてたかというと、院試を前にHPをせっせと作ってました^^; あのころはPHPの経験がまだ浅くて、微妙に使いこなせてなかったような。いや、今もPHP5を完全に知ってるわけじゃないんですが。

で、さらにその1年前は、ピアノと料理にはまってました・・・。なんか、かなり自由そのもの。3回生の時はかなり楽だったしね。今となっては自炊どころか、家にいる時間も短いのに、なんだか懐かしい思い出です。

そんな感じで、大学生も5年目の今年は・・・、論文とオケの練習に明け暮れてる感じ?オケと論文の両立は、かなり無理な気がする今日この頃。そんなわけで論文書かないといけないときはオケはお休み。オケに行かないと行けない時は論文はお休みです(おいおい・・・。)それはともかくとして、オケの演奏会が終了した今は、論文書きに専念してます。でも、全然進まない!締切も1週間を切り、ホントにがけっぷち状態です。

今日の昼には、論文を一通り書き終えたいところ。でもそのためには、もう少しだけ実験が必要です。かなり信頼性が低いプログラムなんで、バグが出ないことを祈ります。

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
日々経験したことを記録していきます。

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • snow.jpg
  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント