明けましておめでとうございます!
ついに平成も21年目になり干支も丑(うし)ということで、心機一転頑張って参りたいと思う所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

丑年は、よく投資の世界で「つまずき」を示す年と言われており、下落相場になることが多いようです。ですが、日経平均もこれ以上下がってどうするんだ...というほど下がっているので、ぜひとも今年は上昇の年であることを願うばかりです。もちろん投資だけでなく、仕事や私生活などなど全てにおいてこれは当てはまります。

ちなみに昨年の今頃は...、研究用のプログラムにバグが潜んでいて、非常に苦戦していた時期でした。外部の計算機資源をフルに利用して、はしょれるところははしょってなんとか結果を出した状態だったと思います。でも実は、前提が違えば全く異なる結果になることが予想されただけに、納得のいかない研究だったには違いないですね。

そして、今年1年目指すところは、
(1)世間でよく取り上げられる話題についていくようにする*1
(2)変化から安定を目指す。そのために準備をしっかりする
(3)関東地区の土地勘をつける。あわよくば引越し
(4)オープンソースだけでなく、ベンダー系の技術についても詳しくなる
(5)資格を取る。Oracle Master Goldとテクニカルエンジニア、簿記など

いろいろ目指すところはありますが、どこから手をつけるか計画を立てていくことも重要です。それについてはおいおい考えるということで...。でも、近々は資格ですかね。