タグ「勉強」の一覧

書籍「竹中式マトリックス勉強法」

一昔前まで小泉政権時にさまざまな改革を行った大臣として知られる竹中平蔵氏。その竹中氏がこれまでを振り返って行ってきた勉強法を紹介したのが、この本「竹中式マトリックス勉強法」。比較的スタンダードな考え方ながら、論理的に自分の中の問題を分析する手法を書籍としてまとめた点が素晴らしいと思われます。

内容自体はとても平易で理解しやすく、パラパラっと読むだけでも結構役に立ちそうです。個人的な印象では、「『1日30分』を続けなさい!人生勝利の勉強法55」と同じ程度の理解のしやすさではないでしょうか。「竹中式?」では、章の初めに重要な内容が列挙してあり、後で詳細を述べていくパターンでしたが、「1日30分?」では、確か章の終わりにまとめが記述してあり、とても理解しやすかったような気がします。
本当に勉強法だけ知りたい場合は、章の初めだけ眺めてメモなどしておけばよいでしょう。

ただ、竹中氏自体の経験等も紹介されていたりするので、わりと楽しく読むことができました。知性が様々な場所で迸るのを感じられる書籍です。

そろそろ半年

そろそろ会社に行くようになってから半年が経とうとしています。
例えその半分が研修で、さらに残りの半分が資格試験のための勉強がメインだったとしても、学生だったときとは違った世界なのは間違いないでしょう。何年後かの自分が振り返ってみた時を想定して、今感じていることなどをメモしておきます。

まず、研修の時にもよく言われたのが「アウトプットを出せ!」ということでした。
これは言い換えれば、「自分のすべきことや前提がどういうものかを決めて、最終的な成果を出す」というような話。これまでのような前提のはっきりした世界ではなく、前提をある視点から切り出してきて、問題を発見し解決する。そういったプロセスによって、解決した内容を誰かに提示することが重要だということことです。

この「問題」を発見するためには、いろんなところを探さないといけなくて、多くの場合はお客さんなわけですが、社会的な環境や、今稼働中のシステムがその糸口になったりもします。もしくは、日頃働いていて、「こういったところを直せたらいいんじゃないか?」という考えが他の状況でも適用できないか。そういった思考が、問題を発見することにつながったりもします。


そこで…、自身の現状と課題点と言えば。
【現状】
  • Oracle Masterとテクニカルエンジニア(ネットワーク)の勉強中
  • 寮への引っ越しもほぼ終わりひと段落
  • 特に欲しいものはないけど、ゆっくりする時間がほしい
  • あえて言えば、楽器を練習する時間と勉強する時間がほしい
【課題点】
  • 情報のインプット源が少ない(偏りがある)
  • 長期的な視点に欠けている(明確な目標がない
  • なんとなく段取りが悪い
  • WordやExcelがあまり得意でない
思いつくだけ書いてみるとこんな感じ。
やっぱり目標がないっていうのが重大な課題のように思います。「情報が少ない」→「どうすればいいか分からない」→「とりあえず行動してみる」→「間違ったり手際が悪かったりする」という構図が見て取れそうです。


そんなわけで、当分はいろんなことを試してみつつ目標を立てていくのがいいのかもしれません。大学時代によく言われていた台詞で「考えながら走る」ってのがあるんですが、それは社会でよく当てはまる「解決方法」=「ソリューション*1」なのかもしれません。

書籍「スキマ時間勉強法」

  • 更新日:
  • 書籍
  • 時間, 勉強
今までの学生生活では毎日電車に乗ったりとか、時間にすごく困ったりといったことはなかなかありませんでした。しかし、社会人になって働き出すと、平日はほぼ会社と家との往復で、なかなかまとまった時間をとることができません。まとまった時間が取れないなら…せめてちょっとした時間=スキマ時間を有効に使ってよりよい生活を送ろう!と思って読んでみたのがこちら、「スキマ時間勉強法」。
日常の限られた時間をどうやったら有効に使えるかといったことを分かりやすく提言しています。

こういった本のいいところは、目次とちょっとしたリードを読めば全体像がすぐにつかめるところ。ただ単にどうすればいいかを知りたいだけなら、かなり短時間で知識を得ることが出来ます。そういった意味では、以前読んだ「1日30分を続けなさい!人生勝利の勉強法55」とほぼ同じ部類に入ります。

で、本の内容を2つにまとめると、「必要な部分は削ってはいけない」ということと「時間感覚を持って、1つの作業にどれくらいの時間がかかるかを把握しておく」に集約されると思います。後は方法論になるので、より詳細に知りたい方は実際に読んでみるといいと思います。真面目に読んでもそれほど時間はかからないでしょう。

研修2日目終了

東京での研修も2日目が終了して、とりあえず明日を過ぎれは中間地点ということになります。来る前はたった8日間*2やん?と思ってたんですが、それはけっこう大きな思い違い。交通費がやたらとかかるし、食費もけっこうかかるし。普段どれだけカードに依存して生活してるかが分かります。生活用品もなにかしらいるんで、雑費もだんだん積もってきてますね?。


誤算といえば、そもそも研修のレベルの高さもかなり誤算。
もう、正直なめてました(´Д⊂ すいません、ちゃんと勉強してきます。
前に配布されてたテキストをちょっと読むだけでは歯がたたないですね。
覚えるくらいまでちゃんとやらないと。

まだやり残した課題もあるんで、明日までにちゃんと消化できるように準備しとかないとですね!

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
日々経験したことを記録していきます。

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • snow.jpg
  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント