タグ「キーボード」の一覧

bluewindを勧められる

同期があまり見たことのないアプリケーションを使っていたので尋ねてみたら、「これは一度使ったら手放せなくなるよー。」と言って紹介してくれました。その名も、「bluewind」。通常、windowsでアプリケーションを起動するときは、スタートメニューから選択すると思うのですが、このソフトでは、いくつか文字を入力するだけでアプリケーションを起動できます。キーボードだけでさくさくと作業をしたい人にはお勧めです。

もちろん、windowsにもショートカット機能があって、Ctrl+Alt+○の組み合わせでいくつかのアプリは起動することができます。ただし、この機能には難点があって、(1)ショートカットを覚えてないと使えない。(2)よく使う似た名前のソフトだと、ショートカットの登録に困る。の2つが挙げられます。bluewindでは、入力補完機能もあり、多少忘れたとしても大丈夫なように作られています。大変素晴らしいですね!

スピード感の違い

ついさっき、あーこんなに時間の流れは違うんだ?と思ったことがあったのでご紹介。

会社から帰る時にふと携帯を見ると、実家から着信がありました。
しかも、かなり重要なことなのか2回も連続して。
これはなんかあったのか?と思いながら、発信してみました。

「もしもし、○○(名字)です。」
「あ、お父さん?」
「×××(名前)か。ちょっと聞きたいことがあるだけど。」
「うん、なに?」

ショックを受けないようにちょっと身構えつつ、続きに集中。

「ハイフンって0の横押したらええんかいな?」
「...そうやで。シフトもなにも押さずに押したらいいよ。」
「下の方にもハイフンがあるみたいだけど?」
「それは、下に横棒を引くやつやで。」

...ちょっとがっかり(・・;)
いや、悪い話よりはこういう話の方が良い訳なんですが、気構えて損したなって。

ちょっと前まで仕事してたんで、話し方の違いにびっくり。
ついでに気づいたらめちゃめちゃゆっくり話してる自分にびっくり!
やっぱり地元の方があってるんかなって思った瞬間でした。

システム解析どうなるやら…

今週最後の山場、システム解析のテストです。これは個人的にはちょっとだけ自信があるのです。それは、ただ単に計算問題が出たときだけなんですが…。でも、さすがにオートマトンみたいに言葉の定義と違いについて聞いてきたりしないはずなので、解き方を覚えて、計算ミスさえしなければいい点が取れるはずです。しかもA4用紙1枚の持ち込み可だし。だいぶ希望の兆しが見えてきました。

テストが終われば、ゆっくり演習4とスペクトルの演習ができます。実験のサイトや回路図についてもだいぶ検討ができるでしょう。ここから、なんとかペースを持ち直したいところ。でも、そうは問屋が卸さなくて、オケで定演やら飲み会やらがあるおかげで、限られた時間で考えないといけない状況は年末までは続きそうです。やっぱり課題は早く済ませるに限ります。

で、今日の発見。最近、マウスを使わずにキーボードだけで打つことを試みてるんですが、ふとした拍子に右手の下のほうに四角い箱とマウスポインタがあることに気づきました。実際に使ってみると、マウスの右クリックをしたのと同じウィンドウがでました。今まで、どうやってあのウィンドウを出したらいいんかな?と思ってたらこんなところにあったんですね。これからは、なるべく使ってみます。

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
日々経験したことを記録していきます。

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • snow.jpg
  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント