MT6でモブログくん

| コメント(0) | トラックバック(0)

movable typeのアップグレードを行う時、movable typeの設置フォルダの変更が推奨されているため、mt-xmlrpc.cgiの場所がこれまでのパスと変わってしまいます。モブログくんを利用している場合は、再度投稿用メールアドレスを取得する必要があります。

手順は、movable type 5と同じです。次のページを参考にしました。

MT5でモブログくん - ダリの雑記

【手順】

  1. モブログ投稿用のユーザでmovable typeにログインする。
  2. 右上のユーザー名部分をクリックし、「ユーザー情報の編集」画面を開く。
  3. 「Webサービスパスワード」の「内容を表示」をクリックし、パスワードをメモする。
  4. モブログくんのサイトにアクセスし、以下を入力する。

〇XML-RPC エンドポイント
http://(movable typeの設置フォルダ)/mt-xmlrpc.cgi

〇ユーザーネーム
movable typeの「投稿用ユーザー名」

〇パスワード
上記でメモした「Webサービスパスワード」

あとはモブログくんの手順にそって入力していけばOK!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://trialpc.net/mt6/mt-tb.cgi/1943

コメントする

この記事について

このページは、tetsuが2013年12月30日 19:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「MT6環境でのMT underHat テーマ ver2.3適用時の注意点」です。

次の記事は「Google Analytics登録時に「エラーinvalid_client no application name」と表示される」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。