TeXで同じ番号の脚注を付ける

| コメント(0) | トラックバック(0)
TeXで作成した文章には脚注をつけることができます(例えばこんな感じ。)。 しかし論文の1枚目などで、著者の所属として同じ脚注番号を付加する場合はどうすればいいのでしょうか。以下にその方法を示します。

まず、単純に脚注を付けるには、footnoteコマンドを使います。

たとえば、こんな感じの文に脚注をつける。\footnote{この中が脚注。}
こうすることで、ページの一番下に脚注が表示されるようになります。で、いくつもfootnoteコマンドで脚注を追加していくと、追加した数だけ脚注番号が増えていくことになります。しかし、同じ内容の脚注を付けたい場合は、数字だけ同じにして脚注をまとめてしまいたいと考えると思います。そんなときは、footnotemarkコマンドを利用します。

1つ目の文章です。\footnote{脚注です。}
2つ目の文章です。\footnotemark[1]
footnotemarkは、脚注の番号を振るためのコマンドです。大括弧の中に番号を指定することで、任意の番号を付加することができます。同じ要領でfootnoteにも任意の番号を振ることができます。

【参考文献】
[web] Introduction to LaTeX: section 14
[web] 3.4 脚注

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://trialpc.net/mt6/mt-tb.cgi/1602

コメントする

この記事について

このページは、tetsuが2008年2月28日 13:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「DebianにLDAPを導入する」です。

次の記事は「TeXの文章を右寄せ・左寄せ・センタリングする」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。