タグ「演奏会」の一覧

アンサンブルSAKURA 演奏会

20081108150226.jpg


今はアンサンブルSAKURAのコンサートに来てます。
途中、電車に乗り間違えるもなんとか初めから聴けましたヾ(^▽^)ノ


アンサンブルSAKURA パンフレット
曲目は、魔笛、シベリウスのVnコンチェルト、ブラ4。
関東に出てきてから初めてコンサートに行ったんですけど、結構なつかしかったです。

知り合いも出てたんで、差し入れ持って行きました。
さて、次回はどんな曲をやってくれるんでしょうか。

演奏会の終了

19日に大学生最後の演奏会に出演してきました。
かなり難しい曲で、自分自身のテクニックやらいろんな癖のおかげですごく手間取ったんですけど、一応今できることはやったのでそれなりに満足しています。ただ、フリー入場であまりに気持ちの準備ができてない状態で舞台に上がってしまったのはちょっと失敗でした。

今回の演奏会で何が一番良かったかというと、しょうもないミスがほぼなかったところでしょうか。確かに演奏面ではまだまだ頑張れたようにも思えたんですけど、それよりもこれまで多かったもったいないミスがなかったのは評価できる点でしょう。ミュートを「キュッ」って鳴らさなかったし、落とさなかったし…(笑)

この前の大学オケの方と比べると、入場者数はかなり少ないんですけど、それでも聴きに来てくれた多くの友人や先輩、後輩には感謝ですね!これから当分は楽器から離れることになりそうですが、また時間が取れれば練習できればいいですね。

今日はニューイヤー・コンサートに行ってきました。
会場は、実は就活で近くまでよく来たザ・シンフォニーホールです。
ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団の演奏と、シピーウェ・マッケンジー(ソプラノ)、
ヘルベルト・リッパート(テノール)の独唱がとても印象的でした。


ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団のことはあまりよく知らなかったのですが、
1898年に皇帝フランツ・ヨーゼフ即位50年を記念して創設された
ウィーン・フォルクスオーパー*1のオーケストラのメンバーにより
結成された団体らしいです。
曲が曲なだけにわりとこじんまりした編成だったのですが、すごくいい演奏。
ワルツもとっても軽いし、踊っても全然違和感無さそうでした。
てか、実際にヴォーカルの人が踊ってたし(´∇`)
あんな感じで踊ってても、歌う場面になると堂々と歌えるんだからやっぱりすごいです。
オケとも合わせつつ、優雅に聴衆を魅了する。なかなかできないことですよね。

たまたま聴いていた場所がすごくいい場所で、すっごく満足してました。
来年もニューイヤー・コンサートに来てみたいですね(^O^)v

昨日、僕が所属していた団体の演奏会が終了しました。卒団してからも幾度となく演奏会に出演しているので、本当に卒団したのかどうかもあいまいな立場だったのですが、今度こそ本当に名実共に卒団ということになります。2年前の演奏会は12月26日*2。そして今回は12月25日ということで、どちらも記念となる日になりました。

[blog] 定期演奏会終わる - LostMemories (4回生のときの記事)

4回生の時はこれまでになく緊張していろいろな場所を間違えまくった苦い思い出があるんですけど、今回はアシということで、それほど緊張することもなく演奏できました。でも、いろいろと間違えたには違いないんですが(>Д<;) 東京での研修が終わってから真面目に練習できる場所がなくて、復調しきれなかったのは反省すべき点だと思われます。

そんなこともありながら今までと大きく違うのは、心から信頼できる後輩に恵まれたこと。なんだかんだと言いながら、それが精神的な支えになっていたのは間違いないと思います。あとは、年を取ったこととかw

打ち上げで行ったワインバーもなかなか雰囲気があっていい場所でしたね。また行ってみたいと思えるバーでした。

演奏会1週間前

もうそんな時期になってしまいました。この曲を練習することもあと少しだと思うと、やや切なくなります。秋合宿のころにやっと自分の弱点を見つけて、それに対して意識して練習してきたのに、もうちょっと時間がほしかったな。でも、やれることをやるだけです。

昨日の演奏会を聴くと、どれだけユーフォが音量が出やすくて音質が柔らかいかを再認識させられます。ユーフォを吹いていたときは、ホルンのストレートで積極的な音質に憧れていたんですが、実際に吹いてみるとかなり難しいし音程とりにくいし。再びユーフォを吹いてみたいって思える今日この頃・・・。

そうそう、指揮をしてくださっているK野先生のサイトを見てみました。洛外日記は面白いので、読んでみてください!
http://www.k2.dion.ne.jp/~mozart/

K先輩の最後の指揮を見とくんだった?とやや後悔。

1週間早いなぁ

演奏会が終了してからというもの、バイト漬けでございます。他にもいろいろ書類関係で申請しないといけなかったので、京都⇔神戸間を往復してたりしましたが。かてきょは遅刻したらいけないし、朝早く(10時)にあるからなかなかゆっくり寝てる場合ではないのです。明日になるべく課題を済ませないと、ホント1月が死ぬことになるので今日はゆっくり寝ます。

で、今日は新しい家の候補となるところを見てきました。
確かに今いる部屋よりは広いんですが、微妙に古い!のと、なんか暗い。ここにしようかなと半分決定してたんですが、もう一回作戦を練り直しです。ま、後半の203号室は外見さえ気にしなければ、わりと改造のし甲斐もあっていいかなとは思ったんですが。どうしよう。

あと、今日のかてきょで生徒さんが「ちょっと勉強面白くなってきたかも」と言ってくれました!めっちゃうれしいです。ここまでくればなんとか頑張ってくれるはずなので、練習問題解かせまくり作戦ができます。さぁ、頑張ってくれよ。

最後に、こくさいホールであった甲南の定演ですが、ホルンのソロがうまい!あれはなかなかないっすね。ほとんどミスなし。素晴らしいの一言っすね。指揮者の方が花束をソリストさんに渡してたけど、ああしたい気持ちもわかります。あんな風に吹けるようになるもんですかねぇ。

戦乱終了、そして新たな敵へ

演奏会が終了いたしました?。なんだかかなり短かったけど、波乱もあり、なかなか忙しい演奏会でした。まず、最終連絡から開場までが30分までしかなかったこと。私は最後の曲だけしか出ないので、まあマシだったけど、1曲目に出てる人は音出しの時間とか、ほとんど無かったんじゃないかな?って思いました。
それから、お客さんが1,555人も来てくれたこと。3階席が開いたのは、かなり驚きでした。開演時間になってもお客さんの足並みが途切れず、よく入ったと思います。
あとは、終演後に1時間しか撤退のための時間が予定されてなかったこと。これはまあ、なんとかなったっぽいのですが、どうもうまく撤退が出来たというわけではなく、少数の人が最後まで頑張った点があったのも否めない・・・かな。

私が出た曲自体は、やっぱり走ってしまって、あまりいい演奏が出来たとは思えないんですが、今度からはちゃんとテンポが維持できるようにメトロノームをもっと活用して練習しようと思ってます。次に練習が8日なんで、鈍らないかどうかも問題点のひとつですね。

さて、無事に演奏会も終わったわけですが、今年最後にかなりハードなバイト詰め込みスケジュールが待っております。できれば、パスポートも無事に取りたいので、ホントに計画に沿って動かないと、なにかに迷惑をかけてしまうことになるので、気をつけます。これから2ヶ月は短期の家庭教師のアルバイトもするので、試験の心配もしないといけないですね。

演奏会が終わり、あたらな目標へ。残り1週間のこの年も、まだまだ忙しそうです。

演奏会前夜

ついにこの日がやってきてしまいました。今まで吹奏楽やピアノの発表会などなど、催し物の出演は何回かあったけど、やっぱり緊張します。舞台の幕が上がってしまえば、慣れたものなんですけど、前日はなんというか、微妙なプレッシャーがかかりますね。

一応、私もホルンはもうすぐ3年目なんで、そこそこ吹けるようにはなったのですが、安定した音質と音域の広さはまだまだ課題です。あと、タンギングや伸ばした後の音の出だしとかも。解決策は、分かっているだけでは「口を押し付けない」とか「マウスピースを安定した位置にして吹く」とか、「そもそもタンギングの練習量が少ないから増やす」とかあるので、春休みはこの辺をがんばって改善したいですね。

これが終われば、忘年会週間に突入です。でもリスニングは残ったままだから、時間があればやっていきたいところ。さあ、本番まであと16時間です。

第40回定期演奏会

今日は出身高校の吹奏楽部が主催する演奏会がありました。
今回はリハーサルなしで聴きに行ってみたのですが、個人的にはここ3年のうちで一番上手かったような気がします。

内容を振り返る前にちょっと悲惨な出来事を。
2部の撮影中にカメラを落下してしまいまして、お釈迦になってしまいました。あぁ?。3万円もしたのに…。買い換えたほうが安いかもしれんしねぇ。次回必要になるのは、神大オケの定演の時だろうけど、それまでにもきっと必要な時があるはず。予想外の出費は痛いですね。

さて、定演はどんな感じだったかというと、端的に示すなら「無難」に尽きます。
交響詩「スパルタクス」とか、かなりの難曲だったわりにはスマートに仕上げてました。確かに特徴がないとか、面白みに欠けるとか、いろいろあるのですが、今までの○山高校の演奏からすれば、一歩前進かなって。

2部は、やっぱりメドレーです。いくちゃんの殺陣はよかった。
惚れました。あーゆーノリなのね、最近は。僕らの時はだいぶ真面目くんだっただけにここは良かったです。

で、3部のマーチングショウ。ガードソロがめちゃめちゃ目立ってました。
かなちゃん、りえちゃん、さすが3年ガードしてただけはあります。素晴らしい。

でもって、最後にダメだしを。
本城さんのTシャツの3?4とか、「僕の生きる道」とかがかなり気になりました。
ドラメ(しほちゃん)の最初をミスったのはけっこう痛い。
かなちゃんの自信ありげな笑顔は非常によかったんですが、金色のベルトがちゃんと締まってなくてちょっと変だったかも。
りえちゃんの顔がめっちゃ凛々しかったのですが、首の周りを回す時ちょっとひやひや。たにえりちゃんのソロでかなりもったいないリードミス。
頼むから最後はしっかりしてくれ、部長のにっしー。
で、引退したのに仕切ってる自分。ごめん、かなりおせっかいでした。

なぜかはーちゃんが僕がお酒弱いことを知ってました。友達に教えてもらったらしいけど何で知ってるの?神大に来てる人少ないし、なんでかな?。

てな演奏会でした。一応9時半に撤収できるという最速記録を出したことを付け加えておきます。

六甲フィルの演奏会

早いもので、もう9月です。追試まで、あと4日。やばいっす。
昨日は六甲フィルの演奏を聴きに行ってきました。会場がかなりちっさいなぁという印象を受けたんですが、後ろに2階席があったのね。どうりで。あんまり知らない曲ばっかりだったのですが、2台のピアノによる協奏曲はなかなかいい感じでした。

それと、チェロの向川さん(?)に会いました。
向こうは覚えててくれたのにホントすいません。1回の時はそういうのに疎かったせいもあって当時の4回生は、さっぱり分からないんです。今からならちゃんと覚えますよ。

最近PHP掲示板ばかり手がけてるせいで、JavaScriptとかがだいぶ抜けてました。今となってはPHPで記述したほうが早いくらい。JavaScriptもできることとできないことの差が大きくて、ちょっと不便なような気がします。いや、勉強不足なだけかも。あ?、勉強せんといかんなぁ。
でも、勉強ばかりしてるとサイトの更新が遅いって言われるし、こっちを立てればあっちがたちません。誰かヘルプ!!

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.5.0