2009年11月のエントリー 一覧

小説「夜は短し歩けよ乙女」

ふとしたきっかけで、小説「夜は短し歩けよ乙女」を読んでみることにしました。
だいぶ前から読み始めていたものの、1ヶ月ほどかけてやっと完読。
ひさしぶりに面白い小説を見つけることができました。

この小説を端的に言うと、「後輩に片思いをしている先輩が、ひたすらおっかけまわす?ストーリー」ってことになるんでしょうか。多分に語弊があるかと自分でも思いつつ、そう紹介してみます。
ここで出てくる後輩さんはなかなか個性的で、大学の学園祭に遊びに行ったときになぜか、身長ほどもある緋鯉を担ぎ、首には達磨の首飾り、手には出店の食べ物っていう状態でうろうろ歩き回ったりします。そして、お酒はめっきり強く、風邪の神様には嫌われっぱなしという、不思議な体質。先輩さんはさまざまな逆境にも負けず、後輩さんの外堀をひたすら埋めていくところも面白いですね。
また、舞台が京都(特に○○大学)のため、地名をよく知っている人はとても楽しめると思われます。

興味がある方はぜひご一読を。

カイジ読んでみました

10月中旬に映画「カイジ」を観てきたこともあって、改めて漫画の方も読んでみることにしました。
連載中はパラパラとは眺めていたもののあまり深くは読んでなかったこともあって、もうちょっと早くに読んどけばよかったなって思います。

映画と違うのは、いろいろと策を練って賭に勝っていく過程が思ったよりしっかりしてたこと。
じゃんけんゲームにしても、映画では思い切ってバッサリと削ってたんね。最後の結末も、漫画の方ではかなり痛々しいです^^;

というわけで、もう一回ほど読んで続編に手を出してみようかと。名語録も少し気になります。

ひさびさに料理を作ってみたものの

  • 更新日:
  • 日記
  • 料理
10月末は恐ろしく忙しくて、昨日今日の休みがこれだけ楽しみに感じられたことはありませんでした。9月中旬のシルバーウィークも忙しかったし、一体いつが暇なんだ!と思わざるを得ないですね・・・。思い返せば、7月からなんだかんだで忙しくしてきたんだなって思います。ブログの記事の数もそれを物語っていますね^^;

さて、兎にも角にも休日となりました。
家計簿を振り返ってみたら、7月中旬から全く食材を買ってなかったという恐ろしい事実を目の当たりにしたため、たまには料理でも作るかと思ってスパゲティを作ってみました。

以前はソースにいろいろ野菜を追加したこともあったものの、食材が残ってしまう危険があるため、単純に暖めればすぐできるソースを買ってきて作ってみました。ソースをレンジに入れて約3分待つのみ・・・。

・・・のはずだったんですが、なぜかレンジの中でソースが爆発!
レンジを開けてみたら、中身がえらい飛び散って悲惨な状態になっていました。ソースの粘性が高かったため?に、急激に暖めるとまずかったようですね。ひさびさひ料理を作ってみたものの、ちょっと凹みました。
  • 1

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.5.0