2007年10月のエントリー 一覧

苦悩の末の単純ミス

  • 更新日:
  • 大学生活

昨日は、実験結果がありえないことになっていたことを紹介したんですが
今日はその解答編です。

[blog] 方針転換、そして驚愕 - LostMemories


昨日の実験はとっても時間がかかったので、失敗したと分かったときは
とってもとってもと??っても凹みました。
自分の中では特に間違えた覚えも無かったんで、今日はひたすら
実行スクリプトの確認ばかりをしていました。

そこで、ふと評価用のスクリプトを確認していると
本来なら $var3 = "train" と書かれていないといけない場所が…


なぜか、$var3 = "test" に!!!


見た瞬間、愕然(´;ω;`)
これは何を意味しているかというと、使っている評価データが
全く別だったということなんです。
そりゃ実験結果がゼロの羅列になるってものです。

文字にして4文字。これだけのせいで、昨日1日の実験がまったく無意味なものに
なってしまったのかと思うと、さらに凹みました (>Д<;)
昨日の苦労を返してくれ!と声を大にして言いたい!!!

ミスなんてだいたい些細なものなのかもしれませんが、
これがいつもだと嫌になりますね。

方針転換、そして驚愕

  • 更新日:
  • 大学生活

これからはちょっとブログの方針を転換してみようかなって思っています。これまではわりと事実を淡々と述べる形式だったのですが、せっかく公開しているんだしそれだけでは面白くない!ということで、もうちょっとネタも含めつつ書いていこうかなと。でも、お店のレビューとかはわりとまともに書きますよ?せっかくmixiでは頑張ってオチもつけようとしてるんやしね(´∇`)

とまあ、そんな宣言をしつつ、さっそく実行できるかどうかは微妙…。(いきなり挫折!?)
mixiとかと違って顔文字使えないんで、ちょっと難しいんですよね^^;
でも、なんとか面白くしていけたらいいなと。。。


一応日記なので、今日あったことから。

いつもと同じく淡々と研究を進めていたわけです。
午前中はミーティング、午後は実験とまあいたって普通です。
でも、実験は単調なプログラムの修正ばかりで飽きてくるんで
だいたい実験プログラムを走らせつつ、学館に行って練習するのが
習慣になっているわけです。

今日もその例にもれず、学館に行って練習して実験結果を確認してみると…。


結果がすべてゼロ!

そんなバカな!(そして驚愕!)


この時の落胆具合はきっと実験をミスったことがある人なら分かってくれるはず(;´д⊂
頭の中では、ハイドンの交響曲第94番*1が流れたりするわけです。
(いや、それどころじゃないんだけど…)

そんなわけで、微妙な気分のまま家に帰ることになったのでした。
うーん、こんな微妙なオチでいいんだろうか(+_+)

飲みすぎ?

今月の予定を振り返ってみたら、なんと6回も行ってることに気づきました。昨日までの3連続飲み会と、こんぴら会、初見大会の打ち上げ、そして内定式の懇親会。過去の自分と比較してみると、とてもこんな生活をしてるとは考えられないですね?。そりゃお金もなくなるってもんですよ(ノД`)

しかもこの飲み会の回数は外に飲みに行っただけしか加算してないんで、友達の家でも飲んだ分を含めるとけっこうえらいことになります。4日に1回は飲み会してる計算に...。そろそろ自重しないとやばいかもしれないですね。

まあ、そんなことを言いつつ、また来月も飲み会を企画していたりするわけですが(+_+) 飛んでいくお金は株で挽回するか、研修で稼ぐかどっちかになりそうです。

カフェ神戸 GREEN HOUSE

  • 更新日:
  • お店

飲み会の後に行ったカフェでわりと良かったのはこのGREEN HOUSE。友達が詳しくて連れて行ってもらいました。彼曰く、けっこう定番らしいのですが、そんなことは露知らず。ばっちり雰囲気を満喫してきました。

[web] カフェ神戸 GREEN HOUSE


ちょっとだけしかメニューが見れてないんですが、わりと定番のメニューはそろっていたように思います。照明が落とし気味だったので、一瞬バーなのかな?と思ったんですが、そういうわけではないようです。しっかり淹れたダージリンを飲みつつ、みんなの話を聞いていました。

ここでは、いろんな家具(?)に値札がついていて、実際に売り物にしているらしいです。こういうところにも着目してみると面白いかもしれませんね(^-^)

Trattoria e caffe 「グラッツィア」

  • 更新日:
  • お店

一昨日、昨日と引き続いて今日もまた飲み会です。さすがに3日連続となるとちょっと疲れも出つつ、それでも飲めるってのが昔と比べて進歩したところだなと思う今日この頃。今回行ってきたのは、トラットリア・エ・カフェ グラッツィアというお店です。ここは実は来たことがありました。先輩が結婚されたときの2次会会場がちょうどここで、スクリーンに映された映像を眺めた記憶があります。

[web] トラットリア・エ・カフェ グラッツィア 神戸国際会館 SOL店

平日ということもあって、かなりお店は空き気味…。でも、逆に落ち着いて食事ができたので、それはそれでアリのような気がしました。オーダーで出てきたコース料理も量よりは質勝負な感じです。スパゲティもけっこうおいしかったし、最後に出てきたハーブティーも香りが良くて好きになれました。

内装がきれいで逆に緊張するかもしれませんが、こういったところで平然と食べられるようになりたいですね≧∇≦

本格備長炭焼やきとり「とりひげ」

  • 更新日:
  • お店

昨日も飲み会だったんですが、それにも懲りずに再び飲み会です。今度は同じ高校のメンバーで行ってきました。わざわざ広島から来てくれた友達で、4年ぶりくらいの再会です。ちょっとテンションも上がりつつ、けっこう飲んできました。

[blog] 本格備長炭焼 やきとり とりひげ(兵庫神戸王子公園) - 人生気まま、B級グルメでいきましょ!


ここの特徴はなんと言っても安い!そしてけっこううまい!ってことに尽きます。がつがつ食べても3000円超えないのはとっても大きいですゝ(^O^)丿本当に学生さんの味方です。

定番のメニューはもちろん、焼き鳥を丼にした鳥丼っていうメニューがあるんですが、これもけっこういけます。山椒をかけて食べるとなお良いのです。系列店のりんぐにも同じメニューがありますが、もし食べたことがなければぜひ一度はどうぞw

今回のメンバーでは、就職したらどうなってるかって話で盛り上がってました。みんないろいろ頑張ってるんですね?。

和食居酒屋「ほのか」

  • 更新日:
  • お店

オケつながりのメンバーで、大阪にある和食居酒屋「ほのか」という場所に行ってきました。けっこう新しそうなお店で、ゆっくり話すにはちょうどよさそうな感じでした。

[web] 和食居酒屋「ほのか」


ここは和食居酒屋というだけあって、メニューは和風のものが多いです。季節物として秋刀魚の塩焼きがあったりとか、かつおのたたきなんかもあります。また、ふわふわの出し巻き卵もなかなかのもの。どの料理もけっこういけてますΨ(`∀´)Ψ

また、店員さんの笑顔が素晴らしすぎw かなりかっこいい&かわいい店員さんがきっと出迎えてくれます。あんなお店はなかなかない気がします。ただお店を知らないだけかもしれませんが(>_<)

今回行ったメンバーは1ヶ月ぶりだったのですが、けっこういい雰囲気で飲めたように思います。やっぱりうまいお酒と料理、そしていい飲み友達ってのは自分の中で欠かせないのかもしれません。

小説「氷点(下)」

  • 更新日:
  • 書籍

三浦綾子の著した氷点を上下巻とも読んでみました。最後まで読んでみると、これは当時ブームになる理由がわかる気がしました。必ずしも明るい話というわけでも、まして笑えるストーリーというわけでもないんですが、伝えようとする内容はかなり深いように感じました。

[blog] 氷点(上) - LostMemories


下巻では、陽子が成長して17才になるところまで書かれています。事あるたびに陽子の幸せを壊そうとする夏枝、それに対して昔の殺人の記憶もそろそろ薄れて陽子を許そうと考え始めた啓造、また陽子の出生の秘密を知ってひたすら彼女の幸せを大切にしようと考えた徹。それぞれ思いを抱いた辻口一家は、陽子に想いを寄せる北原の登場によって、また混迷を深めていきます。

下巻でも様々なエピソードが描かれているわけなんですが、最後の陽子の心境の変わり方は劇的で驚かされます。また、啓造が何度か考えていたように、心の支えを失ってしまった時自殺するのは正解か?といった問いや、実の娘のようにして育ててきた陽子を女性として見てしまうのは罪だろうか?と考える心境はなんだかわかる気がします。もちろん僕自身はまだ自分の子供がいるわけでもないんですが、もし同じような状況に置かれたとしたらかなり思い悩むんじゃないかなって思います。

それにしても、最後の方で現れる高木と啓造との関係はリアルに現実を表しているようでやや凹みます。お互いに信頼し合っている仲でさえも完全には理解しあうことはできず、この悲劇の元凶を生み出してしまっていたわけで、本当なら何も罪はないはずの陽子を苦しめる結果になってしまったし。もう少しなんとかならなかったのかな?って。


世間では、わりとお互いの誤解の上に成り立っているのかもしれないですが、誤解のない世界があったらどうなるんだろうと思わずにはいられない作品でした。続編もあるらしいので、また機会があれば読んでみたいと思っています。

中間発表

  • 更新日:
  • 大学生活

さっきM2の中間発表が終了しました。なにかと課題の多い発表だったように思いますが、それなりに自分の中では満足のいく発表だったように思います。もう少し訴えていかなければならない点もあるわけなんですが、それは研究が進展していくにつれてがっちりと詰めていきたいと思います。

で、無事に終了したせいか、ものすごい勢いで気合が発散してます。もう、やる気が限りなく0に近い状態。テンションもだだ下がりです。下がりすぎてなんとかしてくれ!って言いたい感じです。まあ、そんなんでなんとかなるなら困らないんですけど…。

お祭りの後はなんとなく寂しくなるように、山場のあとはテンションも下がっていくものなんでしょうか。世間ではきっとこのことを燃え尽き症候群とかなんとか言うんでしょうね?。

続きを読む

山場

  • 更新日:
  • 大学生活

今日がとりあえずの研究の山場です。というのも、今日の10時40分からは恐怖の中間発表があるからです。この中間発表は、今自分の研究がどの程度進んでいるかを全体に示す場なので、あまりに進んでいない場合は後輩のいる前で公開処刑と相成ります。さすがにそんな状況は避けたいのですが…!?

今発表できる実験結果が1つだけしかなくて、しかもその結果がやや微妙な雰囲気。相対的な評価では5%程度は向上しているものの、絶対的な評価では1%も向上していないという感じ。これは発表してもあんまり成果が挙がってないように見られても仕方ないような気がします。そんなわけで、明日起きたらすぐに大学に行って、ちょっとでもすごそうに見えるように対策を考えます!

せめてPowerPointだけでも良ければ、多少はごまかせるので、微妙がツッコミが来たときに如何にして理詰めで返すか。如何にして冷静に受けこたえるか。ああ、なんて消極的なんだろうと思わざるを得ないんですが、今できることといえばそんな感じのことだけでしょう。結果は神のみぞ知るところです。

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.5.0