SolarisにLDAPクライアントは導入できるか

  • 更新日:
  • サーバ管理

Solaris10からLDAPサーバの情報を取得してくるにはどうしたらいいんでしょうか。いろいろなWebページを検索してみて、nss_ldapとpam_ldapというものをインストールして、LDAPクライアントの設定ファイルを変更すればいいってふうになっているんですが、どうもうまくいきません。

あと、ちょっと気になるのが、Solaris10ではすでにnss_ldapとpam_ldapはデフォルトで入っているみたいな情報もあること。これがホントなら、けっこう簡単に設定できてしまうんですが、実際に確かめてみないと分からないですね?。

とりあえず、参照したページをここにメモしておきます。

[web] LDAPによるパスワードの一元管理(2/3) - @IT
[web] PADL Software Pty Ltd
[web] FreeBSD-5でNSS
[ml] nss_ldapができなかった件 - Momonga-devel.ja:01819
[web] pam_ldapとnss_ldapを使ったLDAP認証
[web] OpenLDAPでログインアカウント管理

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.5.0