2006年5月のエントリー 一覧

真の実力

  • 更新日:
  • 日記

今日は本当に真の実力について考えさせられる日でした。こんな日は、きっと1年のうちでそうそうないはず。研究でもオケでも、真に実力のある人間になりたいものです。

そんなわけで、簡単にですが、そもそも実力とは何かを考えてみます。僕が考える実力とは、「ある事象に対してどのような困難さがあったとしても、適切に対処するための能力」というものです。研究に関して言うなら、どのような難しい問題に対しても、それを解決するような道筋を立てられる発想力、もしくはそれを遂行するために必要な物理的な(例えば、金銭だとか人脈だとか。)力だと考えられます。オーケストラ、特に楽器の演奏に関して言うなら、どのような楽譜であっても作者の意図を汲み取り、それを周りの奏者・指揮者との関係を見極めて適切に(ある時は動的に、ある時は静的に)演奏できる力となります。

「真の実力」という言葉がありますが、では「偽の実力」というものもあるはずです。端的に言えば、小手先だけの力だとか、見せかけの力なんですが、きっとこれは「ある特定の問題だけなら通用する、本来なら特に重要ではない手法を用いて対処する力」というように定義できるでしょうか。捉え方によっては要領が良いということなんでしょうが、世間一般にはあまり歓迎はされないでしょう。なるべくならば、「偽の実力」などなくとも対処できればいいのですが。

なぜこんなことを言うかというと、今日のオケの練習でやっぱり重要なのは真の実力なんだなと痛感したから。偽の実力ではどうしようもないことがあるし、なんともならないことが出てくるし。小手先の技術は、所詮小手先でしかないわけで。金属バットを持った小学生と、木製バットを持った野球選手では、どう考えたって同じ結果にはならない。結果は歴然です。

しかしまあ、自分自身も気づくのが遅かった。もうちょっと早く気づいてれば良かったのにと感じずにはいられません。兆候があっただけに、その思いはかなり強いです。

オケな1日

  • 更新日:
  • オーケストラ

今日はホントにオケのことしかしてない1日でした。たぶんオケに関わっていた時間は、演奏会に出演するくらい?

今日は浅野オケの練習場所が違うので楽器運搬→レンタカーで運転です。寝たの5時なのに9時半に三宮にいたりします。ああ、そりゃ眠いさ!絶対電車で座ったら寝ると思って、ひたすら我慢。体中けだるさだらけで、いつものマツ○レンタカーに向かいます。

レンタカーを借りて、北畑会館に向かう途中、めっちゃ警察がうろうろしてました。捕まったらどーしよーとか内心思いつつ平然をよそってひたすら運転。通る道を間違えてちょっと細い道に入ったときも、原付パトカーがいてにらまれました。お願いなんでそんなプレッシャーかけないで・・・。車慣れてないだけなんですよ。

今日の練習場所は王子動物園の中にあるホール。王子動物園はまだ行ったことがなくて、みんなで中に入ってきました。てか、暑いし眠いしで疲れがたまりまくり。動物は珍しいやつもいて楽しかったんだけど、もうちょい万全な状態で行きたいな?。アシカはすごいかわいいです^^

で、浅野オケの練習。ここで、ミュートを忘れたことで死ぬほど曲の難易度を上がります。ゲシュトップで全部吹けるか!!難しすぎやわ!ホントに首の皮1枚さえも残らない感じでした。あんな寿命が縮みそうになる練習はかなりひさびさです。

4時間の練習のあと、レンタカーを返しに行って、さらにパートレッスンに向かいます。始まるのは18:30なんですが、着いたのは19:00。でも、まだ序曲(前プロ)の練習中だったので助かりました。メインの練習ではいろんな注意点を指摘されて、あと3週間で直そうか!といったところです。やっぱり浅野オケの練習後だったんで、口がやばい状態。でもとりあえずは頑張れたかな。

家に着いたら21時過ぎ。今日はお疲れでした?。 (でも、こんな日でも研究室でやることが残ってるという非情な現実。)

風邪引き

  • 更新日:
  • 日記

お酒を飲みすぎて研究室で寒い格好のまま寝てたせいか、風邪をひいてしまいました。熱はないみたいですが、鼻水がちょっと出て息がしにくいです。あとは、くしゃみも少々。

今日は土曜日ということで、それほど頑張らないといけないわけではないんですが、オケの練習と人工知能特論のプログラム作成。主にこの2つです。後者の問題がけっこう難関で、(というか手間がかかって、)時間がとられます。明日は浅野オケの関係で、朝から出発しないといけないと言うのに、この状態では寝不足のまま運転するはめになりそうです。

今一番気がかりなのは、明日の浅野オケの練習+ホルンのパートレッスン。そんな長時間吹けるかどうか。てか、製本がそんなたくさんできるかどうか。早くにやっておけばよかったんですけどね?。

Cavian

  • 更新日:
  • 日記

昨日から今日にかけて、VnHの働くロシアンビストロ「キャビ庵( Cavian )」に行ってきました。かなり高級そうな料理を出してくれるいいお店です。

昨日のオケ(全曲通し)が終わった後、かみっちとぽんさんとVnHとの4人で行くことになりました。僕はここに行くのが初めてで、ちょうどいい機会なんでってことでお供させてもらいました。実のところ研究もあるのですが、大丈夫かなと思って。

実際についてみるとすごく行きやすい場所で、こんな場所にこんな店があったのかー!と思えました。たぶんここは、かなり前にKさんがまた行ってみたいって話してたお店で、オケの人はけっこう知ってるんじゃないでしょうか。12席くらいの小さなお店なんですが、雰囲気もかなり良くて、ぜひまた来たいと思えるところです。

ここのお店の人がかなり面白い人で、クラシックのこととか、ワインのこととかをいろいろと教えてもらいました。なんかあんな感じで落ち着いて話されると、すごい大人な人やな〜って思えます。VnHと同じくヴァイオリンを弾かれるってことで、興味深い話を聞かせてもらいました。ワインもけっこう飲んで、おいしいものも食べられたし、4人でいろんな話で盛り上がってました。基本はオケの話だったんですが、なかなか新鮮な感じでした。

で、3時間くらい話して研究室に戻ってきました。そりゃもう、ワインも飲んでたら思考回路働きませんよ!結局何もしないまま帰宅。現在に至ります。まあでも、楽しかったのでOK?

5月も終わり

  • 更新日:
  • 日記

さて、気が付けば5月も残すところ1週間となりました。振り返ると、いろいろ予定が積み重なってて、あまりぼーっとした時がなかったように思えます。

今まで書いた記事を見てみると、5月の前半はGWで合宿に参加したり、実家に帰ったり、はたまた名古屋に行ったり。神戸に戻ってくると、HPの作成でてんぱったり、保守の仕事でへこんだり。先輩の結婚式もあってパーティーにも出席。オケの練習で初の先生のコマでは、タテをかなり気にして練習をしたのが印象に残ってます。

作成したプログラムでは、今まで作成してたCDTWのプログラムをラッパークラスでいろいろと属性を変えられるようにしたとことか。テストプログラムをかなりがりがり書いたので、改造したらrunしてチェックできるようになってます。さすがに内部まではチェックしてませんが、今のところはちゃんと理論どおり動いてるはず。

速度はちょっとだけ落ちてるかもしれないですが、オーバーライドのしやすさは改善されてるので、新しく仕組みを作るときは時間はかからないかな。これからの目標は1ヵ月後の原稿提出です。

昨日も昨日とて

  • 更新日:
  • 大学生活

研究室にとどまってます。一昨日はOくんの復活祝いもかねて麻雀をしにいってました。そして、ぎりぎり3位で逃げ延びて夜中の2時くらいに研究室に戻ってきました。それから3時まで論文発表のエントリー用抄録を作成。ちょっと本を読んでたら力尽きて、6時に目が覚めました。すわり心地のいい椅子だっただけに、それほど背中も痛くならず。

それから家で9時まで二度寝して、講義に出発。2限目にあった輪講は予想通り爆睡。あんな姿勢では全然疲れが取れません。ちょっとふらふらしつつ、3限もふらふら。なぜか2時に終了したので、それからはTA用のプログラムを作成してました。

TAの仕事って、講義中にうろうろするだけかと思ってたらそんなことはなくて、生徒の質問のために問題を実際に解いたり、資料の確認をしたりする必要があったりします。今演習でやってる場所が僕にとっては未知の領域なんで、勝手が分からず苦戦してます。その範囲は、DOM(Document Object Model)や、SAX(Simple API for XML)とか呼ばれるような領域なんですが、これがまた興味がある範囲ではあるものの、今まで考えてたイメージとは若干違う点がありました。やっぱり使ってみないと分からないものですね〜。

そんなわけで時間がかかって、5時間程度で演習課題終了。これからやっと家に帰れます。昨日だけでみるなら19時間程度大学に滞在。もうちょっと生活に自由もほしい・・・。

ピアノ椅子

  • 更新日:
  • 日記

ついに買ってしまいましたよ、ピアノ椅子。これで、高さ調節もできるし、練習に不自由がなくなります。PC用の椅子だとぐるぐる回ってどうしようもないんですよね。

午後に三宮に行ってうろうろしてたんですが、ピアノ椅子持ってうろつくのは戦略的に間違いでしたね。めっちゃ疲れました。今もキーボード叩いてて、指が震えてくるし。疲れが手に来るってかなりなものです。今日はきっとゆっくり寝れそう・・・。

地惑レポ提出

  • 更新日:
  • 大学生活

今日のお昼に地球惑星システム科学概論のレポートを提出してきました。休日に提出締切があるのはちょっと変わってます。

というわけで、理学部の校舎に入ってきました。実は理学部の校舎にはいるのは昨日が初めてで、少しだけ新鮮な感じでした。といっても、入ったのは地惑の事務室で、ほとんど中は探索してません。けっこうきれいだったのでいろいろうろついてみたかったのですが、時間の都合上実現せず。

休日に締切なので、少しだけ予感があったのですがやっぱり入り口しまってました!これは先生の勘違いで昨日締切だったんだろうか?とも思ったんですが、同じくレポートの提出で他の学生さんが来て、ドアを開けてくれました。ある意味運がよいです。

昨日も友達のレポート提出するときに事務室行ったら、他の学生さんが来て教えてくれたし、こういうことだけはうまくいってるのかもしれません。かなり些細なことですけどね。

大雨

  • 更新日:
  • 日記

昨日の雨はホントにすさまじかったです。泣きたくなるほど。あんな感じの大雨が降るなんて梅雨明けする直前みたいです。まだ梅雨にも入ってないのになんでですかね?。

朝の早いときは降ってなかったみたいですが、午後からだんだん雨足が強くなり、午後4時過ぎにはバケツをひっくり返したような状態。不幸なことに、僕はバイトのためにその時間に家に帰る必要があって原付(合羽なし)で駆け抜けることになりました。

ついでに友達のレポートを理学部まで出しに行こうと思って、LANSの前を通ってロータリーの辺りへ向かったんですが、ものすごい水溜りがあって、跳ね上がり方がやばかったです。なんというか、USJとかにあるような山のてっぺんから池に突っ込んでいくようなアトラクション。自分を中心に放射線を描いて飛んでいくさまはなかなか見られません。

で、家に着けば全身水浸しで着替えないといけない状態に。年に何回もあるわけではないですが、こんなに降らなくてもいいのになあと思った1日でした。

課題の締切迫る

  • 更新日:
  • 大学生活

昨日の適応・学習と制御のレポートはけっこう血を見た人が多くて大変だな〜と傍観していた自分ですが、このレポートに関していえば研究内容と近い問題が出てたので余裕を持って解けました。(ちょっと間違ってましたけど^^;)このレポートの内容がDP(Dynamic Programing:動的計画法)を用いて問題を解くというものだったんですが、昨年度1年間はほとんどこのDPを使っていたのですごく馴染み深かったです。まがいなりにも卒論をやっててよかったと思えます。

ですが、今週末には地球惑星システム科学概論のレポート提出期限が迫っています。内容がデジャブ。講義でも聞いたんですが、うーん結局なんだろうといった感じです。そんなわけで、1日かけてWeb上を徘徊することになりそうです。よい本があれば教えてください。

このページの上部へ

About

tetsuの日記・雑記です。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです

広告

サイト内検索

最近のピクチャ

  • リアディレーラ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.5.0